【悲報】嵐、なぜかブルーノ・マーズに楽曲提供されてしまう
no title

1: 名無しのがるび 2020/09/09(水) 12:29:12.63
さすが世界の嵐😭

嵐、デジタル・シングル「Whenever You Call」のリリースが決定しました。

「Whenever You Call」は、世界的アーティストであるブルーノ・マーズが楽曲制作およびプロデュースをした楽曲となります。
ブルーノ・マーズは、年内で嵐がグループ活動を休止させることを知った上で、これまでの嵐の楽曲を聴き、ライブパフォーマンスの映像を見て、嵐のために新曲を書き下ろしてくれました。

グループ活動を休止させる嵐5人の気持ち、そして休止後も、その想いは、常にファンと共にあるという意味を込めたエモーショナルな歌詞となっています。

度重なるディスカッションと、ブルーノ・マーズ本人によるボーカルディレクションを経て出来上がった本楽曲は、嵐としては初の試みとなる全英詞のミディアム・バラードです。

https://www.j-storm.co.jp/arashi/news/9665 

2: 名無しのがるび 2020/09/09(水) 12:29:32.03
やばすぎやろ

3: 名無しのがるび 2020/09/09(水) 12:30:14.28
すげぇな
SMAPレベルまでいっとるやん


続きを読む